開運食コンシェルジュまゆ

広島Norn“ノルン”管理栄養士×占い師 山田麻由の不思議なブログです(๑˃̵ᴗ˂̵)

選択の自由がある。もっと自由に生きてもいいんじゃないか

「大人になったら自由になれる」
 
f:id:Norn369my:20170318003108j:image
 
 
そう思って過ごし、いざ社会人となる。より自由ではなく、籠の鳥状態だった。言葉を選ばないといけない。相手に合わせないといけない。顔色を伺わないといけない。察しないといけない。何故だろう、こんなにも自由とは程遠いのか。人目を氣にして、世間体を氣にして。いつまでも氣にして。氣にすればするほど本当に必要なものが見えなくなっていく。知らず知らずのうちに誰かを傷つける。そして何より大切な自分さえも傷つけていく。内に内にしか見えなくなって負のスパイラル。どうしてこうなってしまったのか。何がいけなかったのか。何故自分なのか。凄く苦しんだ。
 
でもそれを選んだのは自分自身だった。目の前にある見えない選択肢は山程ある。そんな中からマイナスになる選択肢しか引いてこなかった。「これしかないんだ。自分はこうだから」そう決めつけたいた。
 
 
選択肢はある。そこに氣がつかなかっただけ。希望の選択肢という紐を引いてしまえば、より自分を幸せに出来た。
 
 
「希望」は幾らでもある。チャンスも転がっている。タイミングよく引けるかは己自身。
 
 
たった一筋の光があった。キラキラと輝く光。それを引いたら後には戻れないとわかっていながら。恐る恐る引いた選択肢は予想を上回るものだった。
 
 
引いてよかった。なんて運がいいんだろう。こんなについているなんて。
 
---------------------------------------------------------
 
私には自信がない。腎臓が小さく弱いからだ。それだけではない。夜も遅く寝不足で疲れやすい。食事も酷かった。大学の途中まではコンビニ食がメインだった。ジャンクフードもよく食べた。今食べようとするにも臭いでもう食べられなくなっている。内臓が処理できないから素直になっているのだ。感謝すべきもの、ありがたい。
 
 
もうしばらく自信がないのは続きそうだ。クリア出来るには程遠い。しかしよくなっきている(と、思うことが重要だ)自分の役割とやらがなんとなくわかってきた。
 
 
これは特別だからではない。見えない選択肢は誰の目の前にもある。迷ったら決めるべき3つの条件があると教わった。
 
 
 
 
 
 
①苦しいか楽ならば「苦しい」を
 
 
②損か得ならば「損」を
 
 
③楽しくないか楽しいなら「楽しい」を
 
 
 
いつの間にか楽しい日々に。 
 
 
 
 
 
五行では水
四季では冬
1日では真夜中
食材では乾物など
身体では腎臓、膀胱、生殖器、耳、骨など
感情では恐れ、不安
 
不安や恐れがある方は甘いものを控えて、乾物をとる。
 
 
私たちの1日は1日
胎児の1日は1000万年
 
早さが違うのだ。
あっという間に過ぎていく日々を大切に。
楽しい選択肢を選んで行こう